姿斉 しせい
姿斉 Home 活動履歴
姿斉とは
シセイプラネット

姿斉Awakerの活動履歴はこちらをクリック→姿斉AWKAER活動履歴

研修会
2016/8/14-21
姿斉基礎課程講座

2016年8月14日〜21日、姿斉基礎課程講座をおこないました。参加者の方々は、姿斉とご自身の心身のことに向き合った8日間となりました。今後も研鑽を積み素敵なAWAKERになられることを楽しみにしています。

  

研修会
2016/8/11-14
ティーンズ・サマーキャンプ

2016年8月11日〜14日、ティーンズ・サマーキャンプをおこないました。今回は、アメリカやカナダから夏休みで帰国のところに参加した方、神戸・大阪からと国際色豊かなメンバーになりました。お互い刺激があったようで楽しく過ごすことができました。ココロやカラダのことを4日間、暑いながらもしっかりと勉強しました。また、来年も参加したいと感想をくれました。

  

研修会
2016/7/28-31
新テーマ 『自然観/申斉プロローグ』『臓腑論1』・『身斉/心斉全般』

2016年7月28日〜31日、 新テーマ 『自然観/申斉プロローグ』『臓腑論1』・『身斉/心斉全般』の研修会をおこないました。夏本番、暑い中でしたが気温に負けず「申斉プロローグ」の新しいテーマに真剣に向き合っておられました。

  


2016/07/18
「AW基動勉強会」@ストッブスさん宅/芦屋

関西行脚中の片山先生からアウェイカーの身体使いがまだまだ出来ていない!とのご指摘を受け、急遽基動中心の勉強会が開催されました。
日常生活の中での座礼、立ち座り、歩き方など、一の軸から股関節〜脚に腰〜胸への正しい連動により力の出力が変わってくるということを、みなで動いて、感じて、府に落として、また、出来ないものへの気づきと課題を感じ、とても勉強になりました。 《力を入れる》のではなく、《力を出す》という本当のやり方を、確認したり、学んだりした基動勉強会でした。(おおもり)
担当:三宅眞弓
参加数:AW7名(+ゲスト1名)


2016/07/13
「姿斉セミナー」@箕面市船場西GENKI GYM/大阪

ハイキング・テニス・クラッシックバレエや茶道などの趣味を持つ方々が膝痛や股関節痛などに悩んでおり、急遽かたやま先生に姿斉セミナーをして頂きました。これまで硬い側や動かしにくい側も動かしてきた方々にとって、斉動の説明と実技はとても新鮮に感じられた様子でした。
姿勢観察〜斉動〜個々への対応と2時間内ではおさまらず、終了後も個人的にAwakeをして頂きました。(まえさき)
対象: 初心者向け姿斉セミナー 20〜60代女性
参加数:12名
担当:前崎美江子


2016/07/13
「姿斉レッスン」@池田市中央公民館/大阪

膝痛・X脚や身体の硬さの改善方法・ととのった姿勢を保つための調動などの実技やお話を通し、各人が姿斉の理解を深めることができました。
セミナー後のランチでは、かたやま先生を囲んで質問が相次ぎ、賑やかで楽しいひと時となりました。カラダからココロの話題になり、みなさんの興味もつきない様子でした。(まえさき)
対象:姿斉歴約6〜12年 40〜70代女性
参加数:10名
担当:前崎美江子


2016/07/07
「ボディバランスセミナー」@グンゼスポーツ・スタジオ神戸ハーバー

指組み、腕組み、横座り等、個々人がそれぞれ異なるもの、だから皆同じ動きをする必要はない。体の痛みは、「No!動かさないで!」という体からの声。
痛みなく楽に違和感のない側を動かすという姿斉の動きを分かりやすく丁寧にご説明頂きました。 片山先生の美しく斉った姿勢、力強く、カリスマ性たっぷりのお話しから参加された方々全員が、「先生のようになりたい!姿斉を続けていきます!」とおっしゃられておりました。 (ふじわら)
参加数:18名
担当:藤原寿乃(スタッフ:三宅、渡辺)


2016/07/06
「ボディバランスセミナー」@グンゼスポーツ西宮

肩・腰・膝の痛みや腰が伸びない・神経痛の痛みなど身体のあちこちの痛みをお持ちの方が集まられていました。身体の違和感がやりにくい側をしていないのに改善されていくことに、思わず「アッ」と声が出てしまう方もさっそく著書の購入を希望される方もいらっしゃり、大満足という雰囲気でした。(わたなべ)
参加数:約12名
担当:藤原寿乃(スタッフ:渡辺)


2016/07/05
「姿斉・レッスン」@守口市民体育館/大阪 

坐骨神経痛、股関節痛、ゴルフによる体の捻じれからの痛み、正座が出来ない等々、個人の気になるところをお聞きし、その人に合った動きをしてもらいました。
今の自分ができる動き、そして、痛みなく楽に簡単に動かすことで長年悩んでいた痛みが解消されたり、曲がらなかった膝が曲がり、正座が出来たり。参加した方々は、あらためて驚いておられました。
また、自分の体のことは、自分が一番分かっていること、他人に頼らずとも斉えることができることが、しっかりと伝わり、姿斉をもっと知りたいというお声を多く頂きました。(ふじわら)
参加数:12名
担当:藤原寿乃(スタッフ:渡辺)


2016/07/04
「姿斉・レッスン」@サラ・シャンティ/神戸

身体と心思の繋がりを簡潔に述べられていました。
ご参加の方々はご自身の身体を動かしながらの体験でしたので感じて、理解されていかれたようです。
刺激に即反応していくと身体も心思も無理をして疲れて壊れてしまいますよ。身体や心思のつくりや働きが分かってくると道理通りに動かすことができますし、正しく動くことを身につけると何故壊れたのかも分かってくるのでは〜と片山先生は皆さんに問いかけられました。
部分ばかりに目を向けるのではなく全体をひとつとして眺める練習を薦められました。(みやけ)
参加数:22名
担当:三宅眞弓


2016/07/03
「ボディバランスセミナー」@グンゼスポーツ西明石

斉動を中心に身体を動かしていただきました。
レッスンの前に参加者へ紙とペンをお渡して、身体の不調、質問を書いていただきました。
時間を延長しても全ての質問にお答えできませんでしたが、皆さん姿斉の効果に驚き、頷き、おおいに楽しんでいらっしゃいました。
藤原さんのクラスに新しい生徒さんが増えそうです。(あだち)
担当:藤原寿乃 (スタッフ:足立、安部)
参加数:18名


2016/07/02
「茶話会チックな勉強会」@兵庫県私学会館/神戸

欧州での発表&レクチャーのご様子を、現地写真交え伺いました。
仏・医学部には「体位障害学科」という専門分野があるそうです。データ集積から障害を眺める、謂わば帰納的方法で、「姿斉」はその逆、問題アプローチから始めるので、対応変化と快方へ向かう早さに、一同驚嘆!なご様子だったそうです。
また、申斉先出し情報、欧州で大好評の基動実技、世界情勢など、身・心・申の揃い踏みな勉強会は、とても濃い内容で、本当に楽しませて頂きました♪
有難うございました。(わかすぎ)
担当:若杉順子
参加数:AW7名


2016/6/29
「姿斉・レッスン」@サラ・シャンティ/神戸

「力を入れる」と「力を出す」の違いを2人組で押し合いっこ&引き合いっこ、物の持ち上げ方、腕や肩を回すということ等々、日常の動きを斉動・調動・基動的要素を分かりやすくご説明されました。
参加者の皆さまは、ワイワイ賑やかに楽しまれつつ、フムフム頷きガッテンといったご様子であっという間の2時間レッスンとなりました。 実生活でしっかり姿斉的動きを練習するのが大切ですよ〜と締め括られました。(あべ)
担当:三宅眞弓
参加数:18名


2016/6/28
「姿斉・レッスン」@サラ・シャンティ/神戸

私のクラスでは、主に身体の動きのレクチャーを受けました。今日、皆さんが口を揃えて、とても楽しかった。ものすごく身体が楽になったとおっしやいました。いつもの私はどうだったのかと、逆に考えさせられました。先生が、斉動される前と後の写真をとられて、それを見た方々は、びっくりなさっておられました。(岡本)
担当:岡本正子
参加数:8名


2016/6/12
姿斉講演会 in フィンランド

茨城県在住のEKさんのお母様のご家族がお暮しというご縁でレッスンを行うことになりました。
今回は当地のご家族とご近所の方が集まってくださり、その方々に姿斉の実技指導をさせていただきました。 フィンランド語は欧州でも特異な言語のようですが、日本に長くお暮しのEKさんのお母様が通訳してくださりながらのアットホームのレッスンとなりました。
このような遠隔地で、よもや姿勢や姿斉のレッスンを行うなどとは夢にもおもったことはありませんでしたが、不思議にご縁がつながり、この度の催しとなりました。


2016/6/4-5
姿斉講演会 in ドイツ

ドイツ・ミュンヘンで、兵庫県香住在住のアウェイカーである岡田いち子さんの妹さんが、街中でケーキとカフェのお店を開かれており、このことをご縁としてSHIZENなSHISEI姿勢&姿斉講演を開催していただきました。
土曜・日曜の二日間にわたって2回の開催となり、 会場は「北辰一刀流千葉道場」という名の場所でした。
道場主の奥様(日本人)を交えての二日間2回の講演となりましたが双方ともに参加者の半数ぐらいが、ドイツ在住の日本人の方々でした。
そしてさっそく、その中のお一人から、本年8月末に長崎の姿斉クラスに参加したいとのご連絡をいただいています。
+作成していただいたパンフレット+


+講演会の様子+


2016/6/1
姿斉講演会 in フランス

2016年6月1日に、20名ほどの医師、歯科医、理学療法士、セラピスト方に向けて、Centre Hospitalin National D Ophtalmo Logie Quinse Vincts(パリ国立中央眼科病院)のレクチャー室で、約2時間の姿勢と姿斉の講演をおこないました。
日本の姿勢に関する現状や、姿斉のノウハウを専門家の方々にお伝えするには、あまりにも短い時間でしたが、それでも参加された体位障害に関わる専門家の方々の反応 は大きなものでした。
講演後、物足りなさ気に数々の質問を受けました。
中でも「なぜ障害のない部分を動かすことで障害部が改善されていくのか」―が不思議なご様子で、さっそく日本に来て勉強したいという声があがっています。  

研修会
2016/5/28
姿斉勉強会 in イギリス

予定をしていたロンドンでの講演会が中止となりましたが、この講演中止の時間が、こころあるイギリス在住のアイルランド人の女性への姿斉教授の時間となりました。
しかも件の女性の兄上(写真家)が、自分のフォトスタジオ(Fergus Noone Gallery & gifts http://www.fergusnoone.com/photographic-galleries/greenwich--blackheath)を彼女の姿勢教室開講のために提供してくれることになりました。
近い将来、姿斉教室がロンドンで開講されることでしょう。

  


2016/5/14
SHIZENなSHISEI創立20周年記念講演

5月14日(土)、SHIZENなSHISEI創立20周年記念講演を、長崎県佐世保市の佐世保市民文化ホールにて執り行いました。午前10:00より午後3:30までの昼食をはさんだ5時間半、記念挨拶(姿勢教師各氏)、各種の基動をあわせて舞踊化した姿舞(アウェイカー一同)、姿斉に関する記念講演および実技(かたやま)、体験者談などなど、姿勢を斉えることのすばらしさと、その姿勢を無理なく効果的に斉える運動法【姿斉(しさい)】を、参加者200名程の方々にしっかりとお伝えしました。

*感想*
・今日はありがとうございました。又、江迎地区で教室を是非お願いします。
・病状などが姿勢というごく普通のことを正しく整えることで、これだけの結果がでていると知り、もっと姿勢に向けて向き合っていけたらと思いました。今後いっそう自分自身に耳を傾け感じ問いかけながら、なんとなく気持ちよくなれるようにぼちぼちやっていこうと思います。
・姿勢かっこよかっつたです。教室がこんなにあると思わなかっつた、すばらしい。
・子供(5才 2才)と参加できる会に参加したいです。とても楽しく心地いい講演会でした。ありがとうございました。
・いつも姿勢は気にしていましたが姿済という言葉はきょうはじめて知りました。とっても勉強になり納得しました。これからもいろいろと教えていただきたいと思いました。本当にありがとうございました。  
・大変勉強になりました。ありがとうございました。
・まずびっくりしました。それは生きていくための健康維持のため感心が深いこと毎日を無事過ごすことの大切さ、皆、同感と思います。今日はありがとうございました。感謝します。
・よい企画ありがとうございました。
・ニュートラルの状態で自然のリズムで姿勢を身につけることを学びました。ありがとうございました。
・とても勉強になりました。ありがとうございました。
・大変勉強になりました。初めての知識と経験をさせていただきました。
・本日の講習を受けて改めて良いことを求習することが出来今後の生活の中に取り入れて行きたいと思いました。
・とてもよかった。
・大変ためになる話でした。

研修会
2016/5/9-12
新テーマ 『自然観/申斉プロローグ』『臓腑論1』・『身斉/心斉全般』

2016年5月9日〜12日、 新テーマ 『自然観/申斉プロローグ』『臓腑論1』・『身斉/心斉全般』の研修会をおこないました。待ちに待った申斉の内容や、姿斉20周年記念行事に向けた基動中心の実技に、みなさん熱心に取り組まれていました。

  

研修会
2016/2/11-14
『腰痛完全対策』

2016年02月11日〜14日、腰痛完全対策をテーマに研修会をおこないました。腰痛がテーマということもあり、実技では基動をしっかりと身につけることの大切さを改めて気づかされた研修会となりました。

  

研修会
2016/1/8-11
『2016年 暦裏表』

2016年01月08日〜11日、暦裏表 研修会を行いました。今回で5回目の開催でした。朝から晩までみっちりと情報を共有し、今年一年しっかりと地に足を着けふんばって生きていけるように気合をいれた研修会となりました。

  

  

 | 2015年 | 2014年 | 2013年 | 2012年 | 2011年 | 2010年 | 2009年 |
 | 2008年 | 2007年 | 2006年 | 2005年 | 2004年 | 2003年 | 2002年 |
 | 2001年 | 2000年 | 1999年 | 1997年 | 

  

シセイプラネット
活動履歴
シセイプラネット事務局
サイトポリシー
姿斉の会
自然な姿斉 教室案内
書籍情報
姿勢あれこれ
外国語解説
入会案内
このページのトップへ▲
(C)Copyright SHISEI PLANET 〒859-3619 長崎県東彼杵郡川棚町新谷郷1536 TEL 0956-26-6050 http://www.shisei-planet.com Mail:info@shisei-planet.com
神戸セミナー 甲府セミナー 東京セミナー 東京セミナー