姿斉 しせい
姿斉 Home 姿斉(しさい)の実際
姿斉とは
姿斉とは

”バランスドバランス反応”を応用・体系化して組み立てた「姿斉」の基本動作・斉動は、無理なく痛みなく、心地よい自然感覚の中で自動的に姿勢が斉えられていきます。
ここではその内の一つ、 “横座り”からの斉動をご紹介しましょう。

姿斉1自然に横すわりになり、このときのすわり心地を体感します。

  

  

姿斉2次に脚を組みかえて、反対側でのすわり心地を体感します。  左右(@・A)を比較し心地よく感じた方にすわり直します。

  

  

姿斉3心地よく感じた側の横すわりから両手を床につき、無理のないところまで前屈します。
(8呼間を4回繰り返し“1斉動”とします)

  

姿斉4“1斉動”が終わったら両足を前に投げ出しひと休みします。

  

  

  

姿斉5すわりづらかった側のすわり心地を確認します。
姿勢のゆがみが小さい方なら、この時点で楽になっているはずです。(姿勢のゆがみが大きい方は十分な改善が見られない場合があります。その場合には“斉動”の回数を増やしてください)

  

  

姿斉6再び、心地よかった足組みでBの斉動をもう1回行います。

  

  

姿斉7これで、“横座り”からの姿斉(斉動)は終わりです。


  

*さらに詳しく知りたい方は、
『自然な姿勢の斉えかた』かたやまけん著:コスモス・ライブラリー発行
『姿斉の実際 SHISEI FLOW』かたやまけん著:シセイプラネット発行
をご参考ください。

姿斉の実際
BBR
改善写真
姿斉Q&A
シセイプラネット
姿斉の会
自然な姿斉 教室案内
書籍情報
姿勢あれこれ
外国語解説
案内
このページのトップへ▲
(C)Copyright SHISEI PLANET 〒859-3619 長崎県東彼杵郡川棚町新谷郷1536 TEL 0956-26-6050 http://www.shisei-planet.com Mail:info@shisei-planet.com